fc2ブログ

プロフィール

薩摩まーちゃん

Author:薩摩まーちゃん
四国のうどん県出身
鹿児島市在住
イチロー世代のサラリーマン
嫁と2人の子供達とワンコとミニウサギが各1匹♪

カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
九州・沖縄地方
4位
アクセスランキングを見る>>
ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ

こしあんがおはぎ?

暑さ寒さも彼岸までと言われますが

朝晩はすっかり過ごしやすい気温になってきました

そんな秋の彼岸に欠かせないのが「おはぎ」

P1012061.jpg 
P1012062.jpg 

今年もおいしいおはぎを頂戴しました



それにしても「おはぎ」と「ぼたもち」ってどう違うのでしょうか
 
そんな素朴な疑問をスーパーのチラシが解決してくれました

これでスッキリです

P1012060.jpg 

画像をクリックで拡大できます



もう一つの素朴な疑問が粒あんとこしあんはどっちがどっちなの?

これもネットで調べたらきちんと正解が書いてありましたよ

便利な世の中になったものです

ネットより抜粋 詳しくはコチラ http://allabout.co.jp/gm/gc/223752/2/

粒あんがぼたもちで、こしあんがおはぎ、と思っていらっしゃる方が多いのかもしれません。
しかし実は、違うのです。
あんの材料である小豆の収穫時期に関係があったのです。

秋のお彼岸は、小豆の収穫期とほぼ同じで、とれたての軟らかい小豆をあんに
することができます。柔らかい皮も一緒につぶして使うので、つぶあんができます。
春のお彼岸は、冬を越した小豆を使うことになりますが、皮は固くなっています。
当然固くなった皮を使っては食感が悪くなります。
そこで皮を取り除いた小豆を使い、こしあんができます。

よって春のぼたもちはこしあんで、秋のおはぎは粒あんだったのです。

しかし、今では保存技術の発達や品種改良により、春でも皮のまま使うことができる
小豆が登場して、この理由は意味がなくなってしまったのです。






スポンサーサイト



テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ