プロフィール

薩摩まーちゃん

Author:薩摩まーちゃん
四国のうどん県出身
鹿児島市在住
イチロー世代のサラリーマン
嫁と2人の子供達とワンコとミニウサギが各1匹♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
303位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
九州・沖縄地方
20位
アクセスランキングを見る>>
ランキングに参加しています♪
ブログランキングならblogram にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ

獅子島 漁業体験会2015 その3

南九州ファミリーマートさん主催の漁業体験会2015に家族で参加して来ました

いよいよ生簀の中にいるブリのエサやり体験です


こちらがそのブリのエサ

円柱状のコロコロしたものが沢山

我が家のワンコにあげているドッグフードと見た目や形状はたいして変わりませんね~

長島2-11
プラ製のスコップ?を使ってこの餌を投げます

係りの方からの注意事項として

生簀の真ん中辺りを狙って投げて下さい って!!

間違って手前に投げてしまうと

水しぶきが自分にかかってしまうんだとか

長島2-12

エサが水面に投下されると

長島2-13

突然 エサの争奪戦が勃発

長島2-14

これは確かにスゴイ光景だわ


池の鯉にエサを与えるよりも数十倍激しいです

今回の生簀にはブリが3,000尾入っていましたが

多い時は5,000尾にもなるんですって


係りの方の忠告を無視?して手前にエサを投げていた次男坊

ブリが飛び跳ねた水しぶきをしっかりと身体中で受け止めておりました

長島2-15

2家族で協力して2袋分のエサやりを行った後

機械による通常のエサやりの仕方を見せていただきました

先ずは機械の中にエサを投入して

長島2-16

生簀に向けた筒から勢い良くマシンガンのようにエサが水面に向けて飛んでいきます

長島2-17

手でエサやりしていた時の水しぶきは一瞬で収まりましたが

機械でのエサやりの場合は

エンドレスで水しぶきが上がっている状態でした

長島2-18

他の参加者が乗る漁船のエサやり風景です

長島2-19

しばらくすると我が家が乗る船にテレビ局のカメラマンが乗る船が横付け&乗船してきて

長男坊がインタビューを受けました

長島2-20

その日の夕方に放送されたローカルニュースで

長男坊のインタビューがバッチリ使われていたのにはビックリでした





★☆★☆★ブログランキングに参加しています♪★☆★☆★
桜島の画像をいつ押すの?今でしょ!
(m。_。)m オネガイシマス
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 鹿児島
ジャンル : 地域情報

コメント

Secret