プロフィール

薩摩まーちゃん

Author:薩摩まーちゃん
四国のうどん県出身
鹿児島市在住
イチロー世代のサラリーマン
嫁と2人の子供達とワンコとミニウサギが各1匹♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
246位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
九州・沖縄地方
19位
アクセスランキングを見る>>
ランキングに参加しています♪
ブログランキングならblogram にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ

9月6日は何の日?


本日は 9月6日

毎年この日になると南日本新聞に広告掲載をされる焼酎メーカーさんがあります


それは黒伊佐錦で有名な大口酒造株式会社さん


今年もしっかりと広告を出されておりましたよ


(画像をクリックすると少し拡大します)

9月6日1-1


昭和62年。はじめて「黒」と名のつく芋焼酎が誕生しました。

それが黒伊佐錦です。

当時は、焼酎市場の実に9割以上が白麹仕込みの焼酎でした。

しかし、私たちの中には、白麹仕込みとはまた違う味わいの新しい焼酎を

生み出してみたい、という思いがありました。

焼酎の味わいを拡げることで、もっと多くの人に焼酎のおいしさをお届けしたいと

思ったからです。

そこで注目したのが黒麹。

もともと泡盛に使われていた黒麹は、コクと味わい深さを出すことが得意な麹でした。

改良をかさね、そこに甘みをまし、飲みやすさを加えて生まれたのが黒伊佐錦です。

誕生から30年。

今では黒麹は多くの蔵で使われ、「黒」と名のつく焼酎もたくさん見かけるようになりました。

私たちがうれしいのは、黒伊佐錦の誕生が、白もある、黒もある、というように

焼酎の楽しみ方を広げるきっかけになったこと。

また、鹿児島の黒文化の一翼を担えたことです。

そして、黒というジャンルはみなさまに愛され、焼酎の定番にまで育ちました。

そのことに、何よりもお礼を言いたい私たち大口酒造です。


9月6日1-2



9月6日(くろ)は、

黒伊佐錦の日。




9月6日1-3


現在、30周年キャンペーンをやっていて必ず何かがもらえるんですって!


9月6日1-4



折角ですから9月6日の夜は黒伊佐錦でいきたいと思います



9月6日1-5





★☆★☆★ブログランキングに参加しています♪★☆★☆★
桜島の画像をいつ押すの?今でしょ!
(m。_。)m オネガイシマス
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ : 鹿児島
ジャンル : 地域情報

コメント

Secret